でこに“M”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

第8日目 股間をぐりぐり3回転

ステンドグラス
ステンドグラス
ステンドグラス
大事なことなので3回書きました
ドゥオーモのステンドグラスが素晴らしい
日が差すことで、それはもう鮮やかな色彩が溢れます
ああ、日本で見るステンドグランスはそのまま見ることだけしか考えて作ってなかったんだなと
光が射すことで初めて、その本当の色が見られるのにとぼんやり思ったわけです
あんなものを小さい頃から見てる人間のセンスにかなうわけありません
そんなドゥオーモ内部ですが、撮影禁止のため写真は全くございません
Googleの画像検索で頑張ってください
とはいえ、バチカンに比べると警備が緩く、みなさんバシバシ撮ってましたけどね

看板がみんな金黒のガッレリアでは、マクドナルドもゴージャスです
主に色合い的な部分のみ
ここでは、牛のピー(アールさんが取っちゃった部分ですね)にかかとを置き
そこを軸にして、願い事を思い浮かべながらくるくる回れという
同姓としてはちょっと股間がむずむずするおまじない(?)を、通りすがりの観光客に聞いてやってみました
ぼーっと眺めていると、みんな回る回る。ぐりぐりと踵で踏みつけ回る回る
ああ、なんだか股間がイヤな感じ………
哀れにも牛のピー部分は数cmも抉れてしまっていました
ただこのおまじない(?)聞く人聞く人みんなやり方が違います
どうやら願い事は叶いそうにないようです

スカラ座はなんとなく地味だったのと
ちょうど対面の建物の壁面を使って、次回公演の宣伝パフォーマンスが行われており
屋上から、バンジージャンプのゴムのようなものでぶら下がり、壁面をびょんびょん跳んだり跳ねたり
そっちばかり見てました

最後の晩餐は、入場券も最後の晩餐をカットした物です
みんなそれぞれ描かれている人物が違うわけで、何人かで集まってチケットを集合させれば完成します
なんか微妙な感じの人が当たってがっかりです
ですがこのチケット、大事な物です
ここがまたえらく厳重な監視、管理体制で
最後の晩餐のある部屋へも、一度に入場できる人数に制限があり、さらに
受付>小部屋>小部屋>小部屋>最後の晩餐>小部屋>小部屋>外または売店
うろ覚えですが、こんな感じで
ドアが開いたら次の部屋へ移動し、前のドアが閉まってからまた次のドアが開いて…
と部屋から部屋に順番に移動して行きます
全ての部屋に監視カメラと空調設備があり
ちょっとでも怪しい動きをすると警備員に怒られます
怒ラレテナイヨ、ホントダヨ!

この最後の晩餐、さすがに人気があるらしくチケットの入手が困難なようで
予約もいっぱいで手に入らなかったけど、それでもひょっとしたらと現地まで来る人も多いとか
入り口脇には、絵はがき売りの兄ちゃんと、「チケット買います」と掲げた人がたむろしており
チケット余ってないか? と声をかけられました
ですが彼は大きなミスをおかしてしまい、手に入れることは叶いませんでした
そう、彼は日本語で話しかけるべきでしたね

絵はがきは売店や入り口脇の兄ちゃんから買うより、近くの文房具店で買う方が安いです

そんでもって、またまた寒いのでフィレンツェのジャケットに続いてセーターを購入
ミラノでセーター、さぞや高価なブランド物………、ではなく
なんかそこらの地元の人向けのお店でバーゲン品をゲット
この時期、欧州はカーニバルだけでなくバーゲンの時期でもあったのです
バーゲンもなんだか法律でいろいろと決められているそうです
期間とか、値引率とか

さてそこで、セーターを持ち店員に謎の言語で、「これをくれ」と伝えると
なにやら店の奥に連れて行かれました
ダンボール積んであるし、なんだかあきらかにバックヤード
あれー? ▽▽人とか、□□人に間違われちゃったかなー?
(▽▽人、□□人を馬鹿にするわけでなく、この後のフランス、ドイツでも、日本人に対してとは全然対応が違いました)
と思ったら、むやみに広い試着室でした
およそ2畳の一回り小さいくらいの試着室がズラリと
さすがファッションの最先端ミラノだ
と感動しかけましたが、セーター着るだけなんですよねこれが
しかもイメージ的にはユニクロとかH&Mとかに近い感じのお店
それにしても、広すぎて落ち着かない
ささっとサイズチェックして、そそくさとレジに向かいました
普通にハンガーまで袋に入れてくれようとしてるので、「それはいらない」とこれまたなぞの言語でアピール
無事お買い物完了
焼き栗をもりもり食べつつウロウロ徘徊、ミランポイントでお土産買って

次はいよいよ、オランダ(乗換経由地)、イタリア、バチカンに続いて5ヵ国目
フランスはニースへ向かいます

モナコをスルッと通過するので、フランス5番目なんですよ

b09043001bb09043002bb09043003bb09043004b
b09043005bb09043006bb09043007bb09043008b
b09043009bb090430010bb09043011cb090430012b

にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ
にほんブログ村ランキング
関連記事
    19:44 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2009.05.01 Fri 00:20  |  まき #-
旅行記いくつかあげてますよね~
私も2月にミラノにいましたよ。
セントレの近くに美味いレストランがありました。
イタリアはどこに入っても、まぁ平均点なのでいいですよね~

黒金のマクド…
あれってあの場所にどうなんですかね?
外観を合わせてるのは分かるんだけどな~
あの通りのグッチのカフェが気になるけど恐れ多くて行けなかったです(笑)
  [URL] [Edit]
2009.05.01 Fri 20:45  |  DekoniM #dUJg72Ok
や、奇遇ですね
2月下旬だったかな、ミラノ

ガレリアへの出店条件の一つに、看板のカラー指定があるそうですから
どんな一流ブランドであろうとも、店を出したければコーポレートカラーでなく黒金だそうです
それにマクドナルドはもともと柔軟性ありますから、京都の店舗は看板が茶色ベースに黄色だそうですし
他の色もネット上で見かけた覚えがあります
日本でも黒ベースに変わりかけてたような気がするんですが、どうやらあれは無かったことになったようですね

ガレリアのブランド店はやはりというか、観光客向け店舗に見えました
グッチカフェもどんと行けですよ
満席でしたけど
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://dekonim.blog65.fc2.com/tb.php/58-614215b2

プロフィール - Profile

DekoniM

Author:DekoniM
名前 :アール
性別 :♂(玉はもうない)
誕生日:2008年03月05日
猫種 :マンチカン
大好き:アイスクリーム
好 き:ささみ
Mac :MacBook Pro15
     (Early2011)
カメラ:LUMIX GF2

Name : Earl
Sex : Male
Birthday : March 5, 2008
Bleed : Munchkin
Favorite : Ice cream
Favorite : Chicken Tenderloin

ニコニココミュニティ
カレンダーとか - Calendar



全ての記事を表示する

リンク - Link
メールフォーム - Mail form

名前 - Name:
メール - email address:
件名 - Subject:
本文 - Message:

FC2 counter
Flag Counter
Free counters!
J1 2011シーズン
アールさん御用達
ロイヤルカナン
 ・インドア27 2kg / 4kg
 ・インテンス ヘアボール 2kg
 ・ヘアー&スキン 400g / 2kg
 ・オーラルセンシティブ 1.5kg
 ・エクシジェント
  33 2kg / 4kg
  35/30 2kg / 4kg
  42 2kg / 4kg
いなば CIAOホワイティ
デオトイレ
 ・消臭シート 10枚入り
 ・消臭サンド 4L
シャンプー
 ・ゾイック キャッツシャンプー
猫草
 ・ニャッパ(直販)
ハーネス
 ・猫の店 neco*nano
Amazon.co.jp
 ・ペット用品ストア
 ・カレンダーストア 動物・ペット
ねこ用品ランキング
でこMのカメラ
LUMIX
DMC-GF2
LUMIX G 14mm F2.5 ASPH.


DMW-LVF1
LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S
COSINA NOKTON 25mm F0.95
Ad



iTunes 今週のフリー曲
 iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
プライバシー ポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

・広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。
・Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。
・ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。